2010年9月17日金曜日

初めまして、グーテン・ターク

9月17日

自分のブログを初めて読んでくださっている皆さん、「初めまして!」。
そして今までアメブロや公式ホームページを通して応援してくれた皆さん「 グーテン・ターク!」。

シュタルフ悠紀です。

僕は日本人の母、ドイツ人の父の元、ドイツの工業都市ボーフムで生まれました。
5歳の時に日本へ引っ越して来てから高校を卒業するまではほとんど日本で育ち、日本が大好きです。

そんな日本の小さなクラブチームでサッカーを始めてからもう19年が経ちます。
友達に負けるものかと始めたサッカーでしたが、その魅力にどんどん心を奪われいつの日かサッカー選手として生きて行く以外は考えられなくなっていました。

横浜市都筑区にあるドイツ学園を卒業し、2003年単身で海外へ渡り、スイス、オーストリア、ドイツ、シンガポール、タイ、カナダ、アメリカ等でアマチュアからプロチームまでいろいろな環境でサッカーをしてきました。

負けず嫌いは幼い頃から変わらずひたすら夢を追い掛け2008年にはアメリカで遂にプロ選手としての公式戦デビューを果たすことができました。

「公式スタート」を切ってから早2年が経ちますね。
アメリカでのシーズンを終え、ドイツへ移籍。
そして現在は新たなチームを探し日々練習を重ねています。

今年26歳となり、サッカー選手としては決してもう若くはない年齢になってきましたが、今までの経験を活かし、また自分を信じて自らの限界を目指して挑戦し続けます。

この新「YUKI'S LIFE」ではそんな自分がサッカー活動を通じて感じた事や思った事を正直に、ありのままに書いていくつもりです。

このブログを通して夢に向かってチャレンジする楽しさや、
自分のやりたい事への執念、なんど転んでも立ち上がれる諦めない気持ち等が読んでいる皆さんに伝わってくれればなと思っています。

ということで大変勝ってなブログだけど、
今まで通り応援、そしてご指導いただけると幸いです。

これからもよろしくお願い致します。

悠紀

0 件のコメント: