2010年11月19日金曜日

MALAORO MARKET

あれ?また自動更新失敗ですね・・・
遅れてブログアップです。

11月19日

先日夕飯の買い出しに同行しました。
基本的に外出禁止ということもあり、あまりポートモレスビーを知らない自分ですが、
とってもおもしろい経験になりました!

マラオロマーケットはチームがキャンプしているボロコのすぐ近くにありました!
スーパーの前にパラソルを立てて大勢の人達でにぎわっていました。

隣りにガソリンスタンドがあるんだけど、
そっちに車を止めていざマーケットへ!ターゲットはもちろん「魚」と「草」!

マーケットはガソリンスタンド側がいきなり魚市場!
ただし、暑さの中、氷も溶けて魚がテーブルに並べられている市場はすごい匂い!

マラオロマーケットの魚コーナー
今回も買い出しに来て品定めをしているのは社長のヴォニーさんとフォワードのケマ・ジャック。
彼は漁師で、彼の村の人達が取ってきた魚もここで売られているんだって。
その他にセキュリティーガードが2名、荷物持ちとしてキーパーのグレとフォワードのヴィラも一緒に行きました。

そしてディナーには「レッドエンペラー」という熱帯魚がチョイスされました。
高級な魚らしく、ケマ・ジャックは自慢げな表情。
値段はサイズによって異なりますが、小さいやつは一匹60円ぐらいでした。

夕飯のおかずに選ばれたのはレッドエンペラー!

お次はパプアニューギニアを代表する野菜。
正式には「クム」っていうらしいけど、
あまりに「草!」って感じなので、僕は「グラス」と呼んでいます。
この呼び名がチーム内でも大評判になり、今では皆「グラス」と呼んでいます。

代表的な野菜「クム」。一束15円でした。
マラオロマーケットには他にもいろいろ売っていました。
フルーツはもちろん(ちなみにフルーツは激安の激ウマです。)、靴下やビーチサンダル、携帯電話そして、
パプアニューギニアのドラッグ「ビートルナット」(現地後では「ブアイ」と言います)。

ブアイ:今はオフシーズンらしく一つ1キナぐらいが相場みたい(約35円)
ちなみにこのブアイと呼ばれる実はマスタード(粉末状の物)とライムと一緒に食べると化学反応を起こしていい気持ちにさせてくれるとか・・・
口の中が真っ赤に染まり、血のようなツバ・・・町中赤い血の用な模様があるのはたいていこのブアイを食べたあとです。
観光で来られる方は持ち物に要注意!
結構スリ等が狙っているみたいですよ。

悠紀

0 件のコメント: