2010年12月8日水曜日

最後の最後まで

12月8日

最後の最後まで。
本当に最後まで何がおこるか解らないのがサッカー。
そしてパプアニューギニア。
そしてヘカリユナイテッド。
そしてヘカリユナイテッドの女社長。

現地を飛び立とうと思ったその朝、彼女は得意技の「無視」。(注意:成田へのフライトは週に2本しか飛んでいません)

そしてなんどパスポートを持ってきてくれといっても忙しいといってテレビの前から動かない。他のスタッフに聞いても彼女と直接交渉してくれと相変わらず誰も彼女に顔が上がらない。

仕方なく日本大使館のSさんへ緊急連絡。
パプアニューギニア滞在中お世話をかけっぱなしです。本当にありがとうございました!

最悪の事態を想定してSさんには緊急事態用の渡航書の発行を進められました。
そしてSさんがキャンプに到着するほんの20分前ぐらいになってやっと彼女が動き出しました。
しかしオフィスまでの距離が車で10分程度にも関わらずSさんと待つこと1時間以上・・・
彼女は現れません。チームメートももう来ないんじゃないかと予想・・・
まさかのパスポート返却拒否!?!?

フライトチェックインぎりぎりの時間まで待つことに。
 でも彼女は現れません。

Sさんと相談し、渡航書発行のため出発することに。

すると奇跡的に彼女の車を発見!対向車線をキャンプに向かって走行中!

即引き返すときちんとパスポートを持っていました。
パスポートと共に捨て台詞に「あなたと観光局は二度と許さない」と・・・
観光局の皆さんにまでご迷惑をおかけしてしまったこと、大変申し訳なく思っております。本当にすみませんでした。

ただ自分が一方的にやられたのに、どこら辺を許さないのかは意味が分かりませんが、一生理解することは出来ないかと思います。

パスポートを無事回収に成功後、Sさんの運転で飛行場へ直行。なんとか無事チェックインすることが出来ました。

これで自分のヘカリユナイテッドというチャプターも終わり。
と思いきや・・・

ブログを読んでくださっている皆さんがご存知の通り、ケガ人入れ替え用の枠には登録されていた模様で、日本帰国後も待機させられている状況が続いていました。

「なんとしてでも連れ戻す」という監督の言葉、
そして音信不通の日々。
いろいろありましたが、昨夜のチームメートからの連絡でアブダビ行きは無いのかなということが予想されます。(今更飛行機乗ってもキックオフに間に合わないしね。)

ヘカリユナイテッドはカタールのスポーツエクセレンス・アスパイアーで遠征をしていました。そして練習試合に2対0で勝利!
この勝利を理由に「ほら、悠紀がいなくても平気じゃない」と女社長が意見した模様で、
なんとあろうことか現地で背番号3の入った自分のユニフォームをプレゼント!!!

つまりアブダビへ行くことになってもカタール経由でユニフォームを取り戻さないと試合に出られない・・・
最後の最後までやってくれます。

チームメートもこれには笑うしか無かったらしく、こう言ってきました。
「考えて見ろよ!あの世界的に有名なアスパイアーにお前のユニフォームが飾ってあるんだぞ!」と・・・
そしてみんなサインを入れてくれたみたいで、僕のためにもがんばってくれると。

パプアニューギニア人の心の優しさには最後の最後まで感動しますね。

ということで今夜のヘカリ、
俺の出場はないと思いますが、

でも皆さんも一緒に僕の仲間達を応援してください!

ヘカリユナイテッド(3番のユニはカタールにあります・・・笑)
今夜0:39時より日テレで放送です!!!

悠紀

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
maki さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
maki さんのコメント...

こんにちは!読めば読むほど、呆れるを通りこして笑える女社長ですね。。。でも悠紀さんが今回の経験で何かを学んだことができたのはとてもいいことだと感じました。。。(本人にしてみてばキツイなぁって感じることのほうが多いかもしれないけど。)
私も海外の田舎に一人で住んで、つらいこともあったとき「つらい経験から大切な何か学べたことがあるんですよ。」っ大学の恩師がいってくれたことを思い出しました。ま、でもつらいときはそこまで余裕ないですよね(笑)
悠紀さんは自分の居場所探しも可能性や新しい出会いで溢れててうらやましいですね

Mari さんのコメント...

女社長…最後の最後までやってくれますね。
もはや呆れてしまって言葉がありません。
悠紀さんはもちろんのこと、観光局の方も彼女に振り回されて挙げ句の果ての捨て台詞…。
悠紀さん、精神的にかなりお疲れなんじゃないですか?
今は少しでも日本で羽を休めて次のステップに備えて下さいね‼
今晩の試合、私もテレビの前で応援しますね‼

シュタルフ 悠紀 さんのコメント...

Makiさんへ、

まずはコメントありがとうございました!
ダブって入っていたもので、多い分は勝手ながら削除させて頂きましたが、とってもうれしかったです!
大学の恩師の言葉、その通りだと思っています。辛い時ってやっぱりなんて言うか自分と向き合う時間が増えるというか、その辛い時間を乗り越えようと必死になりますよね。そして乗り越えたときってなんか成長したな〜って気分になったりします。
もちろん乗り越えようとしている最中はそんなことには気づかなかったり、苦しいだけだったりしますけど!
パプアニューギニアの挑戦が終わった今、自分も心から行ってよかったと思えるようになっています。
あとはこの経験を必ず次ぎに活かさなきゃ!一歩一歩前進できるようにこれからもがんばります!

シュタルフ 悠紀 さんのコメント...

Mariさんへ、

優しいコメントありがとうございます!
女社長にはビックリを通り越して自分も笑うしかありませんでした。
それに対して日本は本当に癒されますね!
そしてパプアニューギニアで学んだ大切なこと、幸せをしっかり噛み締めること!これを忘れないように自分がどんだけ恵まれているかに感謝しながら今後もやって行きたいと思っています。
早く次のチームを見つけて、今度こそ皆さんにプレーをお届けできるようにがんばります!
もし良ければ今後も見守って頂けるとうれしいです!