2011年2月1日火曜日

タイの野良犬恐し

2月1日

長友すごいな〜!
インテルですか〜。自分の中でも彼がアジアカップのMVPだったのでとってもうれしいです。
活躍してほしいですね。

さて、自分はミニアドベンチャーを無事生還しました。
チョンブリから昨日はシラチャーFCというチームの練習に参加してきましたがたどり着くのが大変でした。

まずはチョンブリの寮から近くのモールまで門番に送ってもらいました。

タイは短距離移動にこういったバイクタクシーを活用します!
そして今度はショッピングモールでシラチャー行きのバス停探し・・・
結局屋台のおばちゃんが教えてくれました!

バス停らしきところの前に屋台がありました。
 少し待つとバスが!
そしてタイではバスが完全に停止しない!走ってるバスに飛び乗らないとダメなこともあります。
昨日は走ってるバスの横を走り、シラチャースタジアムに行きたいと書いた紙を見せ、助手がうなづいたタイミングで飛び乗りました。
1分ぐらいは横を走ってました・・・笑

ちゃんと着いたら教えてくれることになっていたんだけど、バスに30分ぐらい揺られていると大量に乗客が降り始めた・・・

でも自分は何も言われなかったからとりあえず乗ったままでいると隣りに座っていたおばさんが「ここシラチャーよ」と教えてくれてギリギリセーフで降りられました。
どうやら自分と運転手のやり取りを聞いていてくれたみたいで助かりました。

シラチャー中心地にあるロビンソンモール
後はシラチャーの中心地からスタジアムまで!
これまたバイクタクシーを活用!ところが連れて行かれたところはシラチャーFCショップ・・・汗
なんとかサッカーの動作をやってみせたらスタジアムに到着できました。

無事着いて一安心!フィールドは人工芝でした!
練習はチョンブリに比べて少人数でしたが、みんな張り切っていて面白かったです。
練習後には監督にも気に入られた様子でしたがやはり少しタイミングが遅く、外人枠が埋まっているとの回答。
その後の話だと枠は作れなくもないがもう時期が遅く開幕までには間に合わないとのこと・・・

結局また寮へ戻ってきました。
帰りもまずバスに飛び乗るところから・・・
夜だと更に迫力が増します。
果たして正しいバスに乗ったのかすら解らない・・・笑

道ばたで待機してバスが来たら飛び乗るスタイルです。
でも無事寮の近くのモールへ到着!
もう帰れるぞと安心したところに最後の難関が!

寮へ向かって歩いているとドーベルマン2匹に道をふさがれました。
この辺は野良犬だらけ。そしてどれもやばそうな雰囲気満点。
噛まれたらおそらく死にます。
ドーベルマンは左右に交差しながら完全に攻撃態勢。

自分は進むどころか後戻りもできなくなり、
その場で10分程にらめっこ。

そんな大ピンチを救ってくれたのはまたもや心優しきタイ人。
バイクで通りかかったカップルが寮まで乗せていってくれました!

ということで今回のトライは 契約には至りませんでしたが、いろんな心優しき人々との出会いがありました。
特に現地でサポートして頂いたNさんには本当に感謝しています。

タイリーグも開幕まであと一週間ちょっと。
どこも枠が埋まってきていて厳しい状況ですが、最後までねばってみます。

悠紀

0 件のコメント: