2012年5月21日月曜日

バイエルン対チェルシー 結果

5月20日

すっかり朝になってしまいましたね。
バイエルン、オーナイン!(=oh no)

ドログバの同点弾。
やってくれますね。

敗因としてはゴメスの動きの悪さ。
ロッベンのセットプレーの質の低さと個人プレー。
ケガあけのファン・ボイテンの投入。

といったところじゃないかと思います。

とっても残念。
バイエルンファンというわけではないけど、ドイツサッカーに欧州の頂点に立ってほしかった。

また、今季3大会全て2位に終わったバイエルンの選手達はかわいそう。
あと一歩、いや、あと三歩というべきか。
惜しいシーズンでした。

忘れてはいけないのが、
この欧州一、世界一と言っても過言ではない舞台に、
若き日本人選手がベンチ入りを果たしていたこと。

この貴重な経験を活かして、今後は更に飛躍してくれるんじゃないでしょうか?
宇佐美選手の今後に期待です。

それでは夜中がんばって応援した皆さん、Gute Nacht! (グーテ・ナハト=おやすみなさい)

悠紀

1 件のコメント:

Koln さんのコメント...

Herr,Yuki!

こんばんは。

前回のブログの方に・・
コメントは致しましたが、悔しいですね。

でもゲルマン魂で、必ず巻き返しますよ!

こちらも宇佐美選手の今後に期待大です(^-^)